冷感接触マスク以外で熱中症対策ができるグッズを紹介します。

ボタンテキスト

感染予防の為にマスク着用が求められています。
暑い日が増えてきて今までのマスクだと、息苦しいし顔は汗でべたべた。
熱中症にならないような工夫が必要ですね。

熱中症対策に役立つ商品やどこで買えるか?を紹介したいと思います。

マスク着用生活を少しでも快適に過ごしたい人は、参考にしてくださいね。

ちょっと歩いただけでも、汗びっしょりだし苦しい~

なんでちゃん

マスク着用時に使用できる熱中症対策グッズ

夏の暑い中、マスクをすると息苦しさを感じたりしますよね。
少しでも涼しくなる便利な商品を、上手に使って熱中症にならないようにしましょう。

お店を探す前に,通販で探してみました。

冷感スプレー

マスクは、顔に接触するのでちゃんとマスク専用のスプレーを適量使用しましょう。

保冷剤

直接保冷剤が顔につかないようにティッシュかガーゼでくるんでね。

なんでちゃん


ハッカ油

匂いが強いので、原液のまま使わないでちゃんと薄めてね!使い方に気を付けてね。

なんでちゃん


冷感シート

冷感マスクもありますが、普通のマスクに冷感シートを挟むだけでもだいぶ違います。


ポータブル扇風機

以前から手軽な持ち運び扇風機が流行っていましたね。
だんだん進化してきていろんな形のポータブル扇風機が出てきました。

手が空くので便利ですね

なんでちゃん


冷感接触マスク

普通のマスクは、あちこちで見かけるようになりましたが今度は夏用のマスクが売り切れ。なかなか見つかりません。
ユニクロや無印などでも、発売し始めましたが即完売。暑い中探し回るのも大変なので通販で探してみました。

一度使ってみたら普通のマスクには戻れないって~

なんでちゃん

洗える冷感接触マスク

洗って何度でも使えるものはおすすめです。

手作り冷感接触マスク

使い捨てマスクが手に入らない時に、多くの人が布でマスクを作ったり、マスクカバーを作ったりしていました。その流れで夏用のマスクも
ユニクロのエアリズムのように「冷感用の布」で作る人もいます。


日頃から気を付ける熱中症対策

暑くなってきてもマスク着用は、求められています。マスクをしていても熱中症にかからないように予防をするようにしましょう。

マスクを時々外す


周りに人がいない場所では、マスクを外したり、風を入れるようにしましょう。

こまめに水分補給をする


マスクをしていても、面倒がらずに水分をこまめにとりましょう。水筒やペットボトルは持ち歩くようにするといいですね。

規則正しい生活

早寝早起き、バランスの良い食事をする感染予防の為にマスク着用が求められています。
暑い日が増えてきて今までのマスクだと、息苦しいし顔は汗でべたべた。
熱中症にならないような工夫が必要ですね。

ちょっと歩いただけでも、汗びっしょりだし苦しい~

なんでちゃん

早寝早起き、バランスの良い食事をして体力をつけるようにしましょう。これは、マスクをしなくても熱中症にならないために大切なことですね。

まとめ

これから夏に向けてどんどんあつくなってきた時、マスクをしているとどのくらいの温度になるか知っていますか?
30度の時に、マスクをしていなくても口の周りは36度前後。マスクをすると40度近くになることが実験でわかりました。

感染予防の為にマスクをするように求められているので、熱中症にならないように自分で対策をとるように心がけましょう。
夏用の商品を利用したり、水分をとったりして予防しましょう。

息苦しい、のどが渇いた・・・と自覚してからでは遅いです。そのように感じる前に人のいないところマスクを外したり水分補給をするようにしましょう。

できれば暑い時の外出も控えたいですね。早くマスクなしの生活に戻りたいですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA