お墓の雑草対策はどうすればいい?簡単で効果的なおすすめな対策を紹介

お墓参りに行くと雑草が生えていて、まずは草むしり~っていうことありますよね。蚊に刺されたり手が汚れたりしてうんざりしてしまいます。

こまめにお墓参りに行けばいいのですが、遠い場所だったりするとそんなに何度も行かれないですよね。

できるだけ雑草がはえなくするように対策をまとめてみました。
参考にして下さいね。

なかなか行けないから、行ったときは草がすごいことになってるので困ってるんです・・・

なんでちゃん

簡単なお墓の雑草対策


お墓参りに行っているのだからとにかく手軽なのが一番。

砂利を敷く


砂利は、手軽でお墓との相性もいいですね。景観を壊すこともなく、お墓の周りの狭いところにもまくことで雑草が生えにくくなります。
時々、雑草が生えてきますが、だいぶ雑草を抑えることができますよ。

防草シートを敷く

防草シートだけだと見栄えが悪いので、砂利の下に防草シートを敷くことをおすすめします。
絶対に生えないようにはできませんが、間をおいてお墓詣りに行っても雑草だらけってことはなくなります。

お墓参りになかなか行けなくて雑草だらけってことにはならないから少しは気が楽ですね

なんでちゃん

その他のお墓の雑草対策

ちょっと準備と手間がかかりますが、お墓の雑草対策には次の方法もあります。
持っていくのがちょっと大変だったり、墓地に許可が必要の場合もありますので、確認を忘れないようにしましょう。

墓地の管理事務所に聞かないとね

なんでちゃん

固まる土をまく


お墓の周りに狭いところに便利です。
まいて上から水をかけるだけ。
水をかけると固まるので、しっかり平らにするように注意しましょう。

でこぼこにならないようにね。水まくときそっとまくようにしましょう!!

なんでちゃん

コンクリートを打つ


コンクリートは、雑草対策には一番効果的ですが、墓地の管理事務局に聞かないと勝手にはできないです。
ちゃんと許可をとる必要があります。
素人がコンクリートを打つのには技術が必要。そう簡単にはできないです。

お墓を建てる時に、最初から雑草対策としてコンクリートにしてもらうのもいいですね。

お墓の周りがコンクリートで固められているのもちょっと味気ないかなぁ

なんでちゃん

除草剤をまく


お墓は隣と近いので、除草剤をまくのは周囲への影響も考えなくてはいけません。
やはり、お墓は木々が多い場所なので除草剤をまく場合は、管理事務所に確認をとりましょう。

お墓に除草剤をまくのはちょっと気が引けるな・・。

なんでちゃん

手で抜く


間を置かずにお墓参りに行かれるならば、雑草を手で抜きながらお墓をきれいにするのがいいのですがなかなかそういうわけにもいかないですよね。
お墓参りに行くときに、ちゃんと準備をしていくと少し楽にできます。

軍手や鎌、ゴミ袋など最低限の道具は持っていきましょう。

業者に頼む

墓地のよっては、制限があることがあります。
我が家の場合は、石材屋さんに掃除とお墓の木の伐採を頼んでいます。

なかなかいかれない場合は、お願いするのもいいですよ。ビフォーアフターの写真を送ってくれますので、費用は掛かりますが
安心してお願いしています。

1回のお掃除が,1万円~が、相場です。
内容は、ざまざまなので草むしりをお願いする時は事前に見積もりをとりましょう。

お墓掃除代行業者もあるので検討してみるのもありですね。

まとめ

お墓は、きれいにしておきたいですね。雑草だらけだとご先祖様に申し訳ないです。
ただ、なかなかお墓参りに行かれない人も多いのではないでしょうか。

梅雨が明けた後など、あっという間に雑草が生えてきて恥ずかしいですよね。

長雨が続き、暖かい日が多くなると、雑草は勢いよくのびて、お墓を覆いつくしてしまうことも考えられます。
雑草だらけだと、恥ずかしいですし、ご先祖様も嘆いているかもしれません。

今は色々な道具やグッズがあるので、うまく取り入れてきれいなお墓にしたいですね。

ここで、ご紹介した方法をうまくとりいれてきれいなお墓でお参りをしましょうね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA